« 最近の政界の動向に思う 05/09/17 | トップページ | 地球温暖化報道に思う 05/09/24 »

2005年9月18日 (日)

民主党代表選に思う 05/09/18

 昨日岡田代表の辞任を受けて民主党の代表選挙が行われ、2票差の接戦を制し43歳の前原誠司代表が誕生した。
 民主党は「現状維持」「党内融和」よりも「現状打破」「世代交代」を選択したことになり、私個人としては正しい選択であったと思う。

 さて、新しい看板への架け替えの完了した民主党だが、課題は山積で若く党内運営経験の無い新代表の手腕を危惧する声が早々から上がることが予想される。本人の代表としての自覚が重要であることは当然であるが、前原氏の能力に期待する以上にベテランを含め党内が結束してニューリーダーを盛り立て、育てて行こうという意識が重要であると思う。
 報道では殆ど見向きもされなかったが、岡田氏の元代表の遺言だとする挨拶の中で「代表を挙党体制でサポートすることが必要」とする趣旨の事を述べていたが、実はこれ非常に重い言葉だと思う。
 つまり岡田代表のときは、代表に対する党内の十分なサポートを得られず苦労し、結果惨敗したのだと、新代表には同じ轍を踏んでほしくないという気持ちが如実に現れていると感じるからだ。
 民主党は左派、中道、右派と正に寄り合い所帯の政党であるが、自らの過去の所属政党の考え方、支持基盤や既得権益に縛られたこれまでの活動ではいかなる代表者を出したところで挙党体制など臨むべくもない。次の内閣は永遠に次の内閣のままに終わると肝に銘ずるべきであろう。
 ともあれ皮袋は新しくなった。中身の酒も新しく変わることを期待し、見守って行きたいと思う。

|

« 最近の政界の動向に思う 05/09/17 | トップページ | 地球温暖化報道に思う 05/09/24 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122883/5996754

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党代表選に思う 05/09/18:

» 前原さんが民主党代表になる [芸能&スポーツ瓦版]
17日15時から民主党の代表選挙が行われ 管さんと前原氏が代表で争い96票と94票で 前原さんが2票差で民主党の次の代表で選ばれた 俺は衆議院議員選挙で比例・小選挙区とも民主党に 票を入れたわけだけど結果は大敗で行われた 代表戦だったけど綺麗に2人に票分....... [続きを読む]

受信: 2005年9月18日 (日) 12時04分

» 「前原誠司の基本姿勢」を斬る [びんごばんごBlog]
民主党の新代表が「前原誠司の基本姿勢」を公式サイトで発表したのだが、目を通してみると、岡田民主党のマニフェストと同じ理由で、これじゃダメだろうなあと民主党の先行きが懸念される。「政策を磨く」のはけっこうだが、政策勝負に偏重して、その必要性や効果をわかりやく魅力的に伝えようとする姿勢が欠けている。  政策を訴える際に国民の共通認識をあてにする甘えを断ち、政策訴求を通じて国民に共通認識を浸透させるという意識が必要だ。政府・与党の会見、報道発表等はマスコミを通じて広く国民に伝えられ、マスコミの報道から国... [続きを読む]

受信: 2005年9月18日 (日) 18時41分

» 小泉組閣を「実力者が揃ってるだとか、本気度が出ている」だとか、民主党の前原誠司は政治音痴の馬鹿だ。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 夕方のNHKニュースに出ていた時のぶら下がりコメントだが、小泉が自ら命名した「 [続きを読む]

受信: 2005年11月 1日 (火) 19時50分

« 最近の政界の動向に思う 05/09/17 | トップページ | 地球温暖化報道に思う 05/09/24 »