« 米国産牛肉輸入再開に思う 05/10/12 | トップページ | 法的根拠が無い議員年金制度に思う 05/10/22 »

2005年10月17日 (月)

小泉首相靖国参拝に思う 05/10/17

 小泉首相が今日午前、靖国神社を参拝した。

 ニュース速報をはじめ、報道番組は午前中からどこもトップでこのことを報じていた。
とはいえ、年一回の参拝は首相の公約でもあり、年内には行くだろうと思っていたので、それほど大騒ぎすることではないと思うのだが。
 時期的にも、来月は外交日程が詰まっており、衆議院の解散総選挙も自民党の大勝利で終わり、何よりも首相の30年来の悲願であった「郵政民営化法案」が衆参両院で可決され一段落したところで参拝したと言う事でしょう。

 でも、ある意味今日で良かったですよ。
もしも昨日の午前中だったら、北京で行われていた「第3回総合政策対話」で中国側から何の説明もなく谷内事務次官がすっぽかされていましたから。
 日本のマスコミ各社が「首相の靖国参拝に中国側が機嫌を損ねた、一大事だ……」と大騒ぎしていたでしょうからね。その挙句中国側に日本のマスコミの報道を上手に外交カードとして利用される。なんて図式も考えられないでも無かったですから。
 それにしても、協議のために自国を訪れている外国の高官を何の説明もなくすっぽかすなんざ、宗主国が属国に対する態度ですね。どう贔屓目に見ても無礼極まる態度です。
 外交には粘り強さも忍耐も必要ですが、時にはブチ切れて席を蹴って帰ってくる(振りをする)ぐらいの芸当、見せてほしいものです。

 さて、その中国と言えば有人宇宙船「神舟6号」無事帰還しました。 神舟5号に続き2回連続の有人宇宙飛行の成功に得意の絶頂の彼の国は、今後軍事、ビジネスの両方から宇宙開発を推進して行くのだそうです。

 宇宙にまで快進撃を続ける中国。
 最早日本は属国扱いされながらODAを貢ぐ時期ではないでしょう。

|

« 米国産牛肉輸入再開に思う 05/10/12 | トップページ | 法的根拠が無い議員年金制度に思う 05/10/22 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122883/6438792

この記事へのトラックバック一覧です: 小泉首相靖国参拝に思う 05/10/17:

» 小泉総理、靖国に参拝 [紫電のぐだぐだ不定期ブログ]
どのメディアもお祭騒ぎのような勢いで報道しているニュースだが、今朝ついに小泉総理 [続きを読む]

受信: 2005年10月18日 (火) 03時23分

» 靖国参拝 [えぇそうかな?]
靖国神社の参拝で、マスコミがメディアスクラム。 小泉純一郎の靖国神社の参拝で、メ [続きを読む]

受信: 2005年10月20日 (木) 14時58分

« 米国産牛肉輸入再開に思う 05/10/12 | トップページ | 法的根拠が無い議員年金制度に思う 05/10/22 »